辛い冷え性を改善するマカの効果

自律神経の冷え性の関係とは!?

マカで冷え性を改善

冷え性の原因には自律神経のアンバランスが挙げられます。

 

自律神経は体温調節を行う働きを始め血流循環代謝など様々な働きを担っている為自律神経にアンバランスが生じることでこれらの機能が低下冷えの症状を引き起こしてしまうのです。

 

マカに含まれる豊富な栄養素の中には自律神経のバランスを正常に保つよう働きかける成分があります。

 

これらの成分によって辛い冷え体質を改善へと導き冷え性を解消することができるのです。

冷えの原因となる「便秘」を解消するマカ

便秘の原因には、

  • 自律神経の乱れ
  • ホルモンバランスによる影響
  • 偏った食事による栄養不足

などが挙げられますがマカに含有される成分にはこれら便秘の原因となる症状を改善する効果があることからマカを摂ることで結果的に便秘の解消便秘体質の改善をも期待することができます。

 

便秘が続くと胃腸を始めとする内臓の働きが低下してしまう為体内の至る所では問題が生じやすく血流循環不良が起こったり代謝機能が低下しやすくなります

 

こうした問題によって冷え性が起こりやすくなるのですがマカを摂り便秘を解消改善することで自ずと冷え性を改善することに繋がるのです。

マカでホルモンバランスを整える

冷え性の原因の一つにホルモンバランスの乱れが挙げられます。よく冷え性は女性に多いと言われがちですね。

 

実際には男性でも冷えの症状に悩まれる方は多いのですがやはり女性に多い傾向があるのは事実。その理由として女性に起こりやすいホルモンバランスの問題が挙げられるのです。

 

女性の場合生理周期によってホルモンの分泌量に変化が起こりますがこのホルモンの分泌量の変化に障害が起こると自律神経のアンバランスを招いたり便秘や代謝低下など冷え症の原因となる要因を引き起こしやすくなるのです。

 

マカには女性ホルモンの分泌量を正常化する効果のある成分が多く含まれています。

 

その為マカを摂ることでホルモンバランスが安定結果ホルモンの分泌量による影響で起こっている冷え性を改善することが期待できるのです。

マカで冷えが改善されることで得られる2つのメリット

ダイエット効果向上

前述した通りマカに含まれる豊富な栄養素には身体の代謝の働きを始めとする様々な機能を向上させる効果があります。

 

その為マカを摂り栄養素の偏りによって生じた代謝の働きを正常化させることでダイエット効果を高めることができるのです。

  • 太りやすい方
  • ダイエットをしてもなかなか効果を得られない
  • すぐにリバウンドしてしまう

といったお悩みを持たれる方の多くに代謝の働きの低下が挙げられます。

 

どんなにダイエットに励んでも脂肪を燃焼させる力が低いと痩せることができずまたどんどん脂肪を蓄積してしまうことで太りやすくなってしまう訳です。

 

マカにはこうしたダイエットの悪循環を取り除く効果がありますのでマカで冷え性を改善することでダイエット効果を高めることに繋がります。

 

肌のトラブルを改善

肌のトラブルの大きな原因の一つに「冷え性」が挙げられます。

 

これは冷え性=血流循環不良ということを意味する為肌のターンオーバーといって周期的に起こる肌の再生リズムが狂い様々な肌のトラブルを引き起こしやすくするからです。

 

マカを摂ることで冷えが改善されると自ずと肌のターンオーバーも正常に戻っていきますので今まで生じやすかった肌のトラブルを予防すると共に既に起こっている肌のトラブルに関しても改善を見込むことができます