マカで血糖値を下げて糖尿病を予防!

マカには、血糖値を下げて糖尿病を予防する効果があります。
現代病とも言われる糖尿病。

マカで糖尿病を予防

糖尿病にも種類があり、一般的に知られている種類としては

 

1型糖尿病

インスリンを作る細胞が破壊され、体内のインスリンの量が絶対的に足りなくなって起こります。

 

子供頃に始まることが多く、以前は「小児糖尿病」「インスリン依存型糖尿病」と呼ばれていました。

 

2型糖尿病

食事や運動などの生活習慣が原因となり起りやすく、インスリンの働きが悪くなってしまった為に、ブドウ糖がうまく取り入れられなくなって起こります。

 

の2種類があります。

 

日本における糖尿病患者の約95%は、生活習慣が原因となって起る「2型糖尿病」だといわれています。

 

また、健康診断などで「血糖値が高い」と指摘されている方は要注意です。
血糖値が高いということは、糖尿病予備軍ですので血糖値を下げるよう生活習慣を改める必要があります。

 

そこでおすすめしたいのがマカです。
マカには血糖値を下げる効果があります。

 

生活習慣を見直すと同時にマカを摂取することで、血糖値を下げる効果を期待することができるのです。

マカに含まれるミネラルに注目!

マカにはミネラルが豊富に含まれています。

 

ミネラルの中の一つ「亜鉛」には、血糖値を下げる効果があり、マカにはその血糖値を下げる効果のある「亜鉛」が豊富に含まれているのです。

 

その為、マカを摂取することで自ずと「亜鉛」を摂取することができますので、血糖値の高い方にマカは最適です。

 

マカにはどのくらい亜鉛が含まれているのか、比較してみましょう。

 

マカと他の食品の亜鉛含有量比較

 

亜鉛が多く含まれている代表的な食材とマカを比較してみると、マカが一番多いことが分かります。

 

また、毎日の食生活の中で亜鉛を積極的に摂り入れようとすると、摂取カロリーが高くなってしまいます。

 

亜鉛の多く含まれる食品とマカのカロリーを比較してみましょう。

 

マカと他の食品のカロリー比較

 

血糖値が高い方の多くはダイエットの必要があり、カロリーコントロールをされている方が少なくありません。

 

マカでしたら、カロリーを気にすることなく血糖値を下げる亜鉛を積極的に摂取できますのでおすすめです。

 

また、マカにはダイエット効果を高める成分が豊富に含まれていますので血糖値を下げると同時にダイエットをされたい方にとって最適なのです。

 

マカの持つダイエット効果

糖尿病の方は要注意!!

マカには血糖値を下げ、糖尿病を予防する効果があります。
しかし、既に糖尿病と診断され治療をされている方にはあまりおすすめすることができません。

 

マカは血糖値を下げる効果があるのに何故、糖尿病の人には要注意なのでしょう?

重度な糖尿病の方の場合、わずかな血糖値の変化で体調に異変が起こってしまいます。
また、お薬の服用によって血糖値をコントロールされている方の場合、マカを摂取したことでうまくコントロールできなくなってしまうケースもあるのです。

マカは、糖尿病の方は絶対に飲んではいけない!という訳ではありません。
しかし、病状やお薬を服用されている方の場合、自己判断せず主治医に相談し許可を得てから摂取することをおすすめします