マカの効果で女性に多いホルモンバランスの崩れや生理不順の症状を改善

マカには、ホルモンのバランスを整える効果があることから、生理不順の症状を改善することができます。

 

マカに含まれる女性ホルモン「エストロゲン」と同じ作用のある成分「植物性エストロゲン」の作用の他、マカを摂ることで生理不順と関係する以下の成分を摂ることができ、症状を緩和・改善へと導いてくれるのです。

  • ホルモンの分泌を司令する働きをする「視床下部」「脳下垂体」の働きを調整する効果のある「アルギニン」
  • ホルモンの分泌される量に大きく関係する「アミノ酸」「ビタミンB群」「サポニン」「カルシウム」

 

マカは生理不順改善薬ではありません

マカには、ホルモンのバランスを整えることで生理不順の症状を緩和・改善する効果を期待することはできるものの・・・

 

必ずしも生理不順を改善することができる訳ではありません。これはマカに限ったことではありませんが、健康食品やサプリメントは薬とは違う為、効果の出方には個人差があります。

 

また、生理不順の原因はホルモンのバランス以外にも様々な原因が挙げられます。

 

特に病気や器質的な異常によって起こっている場合には、マカを摂っても改善を見込むことは難しくなりますので、念の為、一度は病院で一通りの検査及び必要であれば治療を行うことがとても重要だといえるでしょう。

 

 

生理不順の改善におすすめのマカはこちら

ホルモンのバランスが崩れると起こりやすい「生理不順」

マカで生理不順を改善

生理不順の症状にお悩みの女性はとても多いと言われています。

 

通常、妊娠している場合や閉経後を除き、女性の生理は毎月同じ周期で起こる生理が不安定になってしまうと、体調不良を起こしやすくなったり、いつくるのか分からないことで精神的に不安を覚える女性も少なくありませんね。
代表的な生理不順の原因としては以下が挙げられます。

  • 子宮筋腫や子宮内膜症などの病気
  • 子宮や靭帯の位置異常、子宮頸管が狭いなどの器質的異常
  • ホルモンのバランスが崩れている

この中でもホルモンバランスの崩れが原因で起こる生理不順を改善するには、マカを摂ることが効果的だと言えます。但し、何故、ホルモンバランスが崩れてしまったのか?まずは、原因を自覚し改善する必要もあります。

 

ホルモンバランスというのはストレスや急激な体重の増減、疲労などが原因で崩れやすくなりますので、ご自身の心身の調子を振り返ってみましょう。

 

全ての原因を取り除くのは難しいことかもしれませんが、可能な限り改善を試みると同時にマカを摂ることで崩れてしまったホルモンバランスを正常化させることが期待できるのです。

 

生理不順っていけないことなの!?

これまでマカは生理不順を改善する効果があることを紹介してきましたが、そもそも生理不順はいけないことなのでしょうか?

 

その答えは・・・YESです。

 

生理周期というのは、個人差があるものの大体25〜35日周期であれば正常だと言われています。

 

つまり、生理周期が25〜35日よりも短かったり、長かったりすると生理不順ということになる訳ですね。

 

では何故、生理不順だといけないのか!?まず、代表的な事柄として不妊症の原因となってしまうことが挙げられます。

 

生理は、女性ホルモンがコントロールされることで起こっていますが、生理不順であるということは簡単にいうと女性ホルモンのコントロールがうまくできていないということになります。

 

その為、卵子の質が悪くなる、排卵しない(無排卵)、受精卵が着床しずらいといった不妊症の原因となってしまうのです。

 

他にも、生理不順の裏には、卵巣機能低下、子宮筋腫、ポリープ、子宮頸がんなど女性特有の病気が隠れている可能性もありますので、女性疾患予防の為にも生理不順のある方は改善を目指すことが大切だといえます。

自分でできるホルモンバランスの崩れ対策

ストレスとホルモンバランスの崩れ

マカで生理不順を改善

現代人にとってストレスは切っても切り離せない存在ですね。

 

ホルモンのバランスが崩れてしまう原因の一つに「ストレス」が挙げられますが、ストレスというのは、自分だけが気を付けていても回避できないケースも多く、ストレスを溜めないよう心掛けるというのは現実的に考えると難しいでしょう。

 

しかし、ストレスを溜めないよう気を付けることは難しくても、ストレスが蓄積されないよう解消に努めることは可能ではないでしょうか。

 

日々の生活の中で、趣味の時間を作る、運動をする、旅行に出かけるなど気分転換できる時間をほんの少しでも作ることでストレス解消へと繋げることができ、ストレスによって崩れてしまったホルモンのバランスを整えることも可能だといえます。

 

急激な体重の増減対策

急激な体重の増減というのは、すでに起こってしまったことである為、改善するということはできません。

 

しかし、食生活や運動量、睡眠など生活習慣を振り返り、身体に無理をしている場合は、これ以上、身体に負担を掛けないよう改善することはできますね。

 

身体への負担が軽減されると、ホルモンのバランスも落ち着いてきますので無理をしていないか?今一度振り返ってみましょう

 

疲労に対する対策

疲労によってホルモンバランスが崩れてしまっている場合、疲労の原因によって対策は変わってくるでしょう。疲労の原因について、自ら改善できることであれば、原因を改善することで疲労回復を図ることができます。

 

しかし、原因を改善することが困難な場合においては、疲労の蓄積を防ぐよりも疲労回復に努めることが大切です。

 

疲労回復効果の高い栄養素を積極的に摂り入れたり、質の良い睡眠を取れるよう工夫したりすることで、疲労回復を図ることができます。

 

マカには、疲労回復効果の高い栄養素が豊富に含有されていますので、生活習慣を改めると同時に補助的に摂り入れてみると良いでしょう。