マカに副作用はあるの!?

マカに副作用はあるの!?

結論から言うと、マカに副作用はありません。

 

マカの持つ数多くの効果から、マカを飲んで副作用があるのではないか?と不安を持たれている方も少なくありませんね。

 

しかし、マカは薬ではなく健康食品ですので、副作用というものは存在しないのです。マカの原産国であるペルーでは、マカは食材として使われています。

 

私たち日本人にとってマカは、食材というよりサプリメントというイメージが強いためどうしても副作用などの心配が出てくるのですが・・・

 

毎日の食卓に上がる食材に対して副作用の有無を心配することはありませんよね?

 

マカも食材の一つですから、基本的に副作用の心配をする必要はないのです。

 

体質的に合わないケースはある

しかし、マカを実際に飲んだ人の口コミなどを見ると中には副作用なの?というような症状が出るケースもあるようですね。

 

食材なのに何故?と思ってしまいますが、これは副作用ではなく体質的に合わなかったケースだと言えます。

 

これは、マカに限ったことではなく私たちが日頃から口にする食材に関してもあり得るのですが、○○を食べると不調になるということは珍しくないのです。

 

アレルギーやアレルギーとまではいかずとも、体に合わない食品というのは、人によってありますね。

 

マカを飲んで不調を感じた人は、副作用が出たのではなく、体質的にマカが合わない食材だったのだと考えられます。

効果が強く出過ぎることもある!?

特にホルモンバランスに対する効果に対して言えるのが、マカを飲むことで効果が強く出過ぎてしまうことがあります。

 

女性の場合、マカを飲むことで「基礎体温に影響が出てしまった」「生理周期が乱れてしまった」というケースですね。

 

マカには、ホルモンバランスを整える効果があるのですが、例えば、女性特有の疾患や不妊治療などによってホルモンに作用する薬剤を服用中の場合、マカを一緒に飲むことで強く効きすぎてしまう可能性があるのです。

 

マカはあくまでも食材の一つですので、マカ単体でそれほど強く効果が出るというのはあまり考えにくいのですが、実際に効きすぎてしまったという声がある以上、無視することはできませんね。

 

マカを飲むことを検討中で現在、ホルモンに作用する薬剤を服用されている場合は、一度、医師に相談されることをおすすめします。